元食べログ有料会員が書く!『食べログにお金を払うと評価が上がる』のか?

会社運営・仕事関連
スポンサーリンク

最近ネットニュースを騒がせている『食べログに年会費を払うと評価が上がる』というお話ですが、これって本当だと思いますか?

ボクは現在飲食店を経営しているのですが、現時点は食べログを利用していません。

しかし、今の店の前に経営していた店舗2つは両方とも食べログに年会費を支払っていたので、元食べログユーザーという事になります。

ボクが食べログにお金を支払っていたのは2019年の4月までだったので、現時点ではそれほど古いデータではないと思いますので、ボクが見る食べログというツールについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

食べログはお金を払うと本当に評価が上がるのか?

飲食店を経営している上で、どうしても気になってしまうのがお客様の意見ですよね。

そしてお客様としても人が良いと言う店は良いのだろうという安直な考え方の基、自分が良く店を探したりするのも事実でしょう。

そうなってくると食べログの評価って経営者サイドも気にするし、利用者サイドも気にするので、経営者サイドからしたらお金で上げられるなら上げたいと思うのも当然の事ではないかと思います。

ではそんな食べログの評価ですけれども、実際にお金を払うと評価が上がるのでしょうか。

ボクの意見と言うよりも業界で言われているある種の常識的な物ですが、答えはYESです。

えぇ!お金で評価が買えるの!?』と思われるかもしれませんが、その答えはNOです。

いまいち意味が解りませんよね?

ということで、元食べログ有料会員のボクことシィ坊が覚えている範囲で出来るだけ詳しく食べログについて書いていきます。

評価4.0以上の店はほぼ間違いなく有料会員

これは業界内で言われている話しなので、ある種の都市伝説的な感じになってしまうのかもしれませんが、食べログの評価が4.0を超えるには有料会員でないと無理だと言われています。

とは言っても食べログで4.0以上の評価をたたき出すにはある程度の有名店でないと厳しいという現実もあるので、そういった店は宣伝広告費として食べログにお金を出すのも当然と言えば当然なのかもしれません。

しかしボクの友人のオーナーさんが長期間食べログの無料会員で3点台後半だったのが、有料会員に切り替えた翌月に4.0になったという謎現象が起こっている事実もあります。

この現象を見てボクとそのオーナーさんは『やっぱり噂はホンマやったんや!』と笑って話しました。

ある程度評価の高い店が有料会員に切り替わったらボーダーの4点台を突破するというのは本当なのかもしれないということで、食べログの評価は年会費を払えば上がると考えても問題ないのではないかと思います。

評価3.2点くらいの店は評価点をお金で買えるのか

先述の通りこれに関する答えは『買えません』とはっきり言い切ります。

基本的に食べログは集客する時に使うツールですので、評価が高くなければ宣伝にならないと思われるかもしれませんが、食べログで検索した時に上位表示させてもらうのが有料会員のメリットとなっているので、評価が上がるという事はありません

上位表示してもらって集客が伸びた結果として、低評価を付けていた人数より高評価を付けた人数が上回って評価が上がったという事はあるかもしれませんが、それは評価をお金で買ったとはいえませんよね。

しかし今言われているのってそれじゃないですよね?

お金を払ったら低評価のコメントを消してくれるという話もでていますが、確かに低評価を消してもらえたら評価点は上がりますよね。

そんな事って出来るんでしょうかね?

ボクはその経験もあるので、それについても書いていきたいと思います。

お金を払ったら都合の悪いコメントを消してくれるのか?

答えはこれもいたってシンプルなのですが、お金を払おうが払うまいが依頼をすれば消してくれます

しかしそれには条件が存在しているので、ただただ『店に都合が悪いから消してくれ!』というような依頼をしても絶対に消してくれません

消してもらえる条件は『嘘の情報や間違った情報が載っている』という場合と『店に関係のない事が書かれている』という場合の2点が削除の対象になります。

ボクの店にもどこかの食通気取りが『鶏ガラベースのスープに鶏油を使ったあっさりしたラーメンでした』と1つも使っていない材料からどうやってその味を感じ取ったのかわからない情報を書いていて、評価3.8をつけてくれていたのですが、削除依頼を出しました。

食べログのサポートに『当店のラーメンは牛骨スープで牛油を使ったラーメンなので情報が1つも合っていないので消して下さい』という趣旨のメールを送りました。

すると食べログのサポートから『書いた方に連絡を取って、間違えている事を確認してから削除するか、書き直してもらいます』という様な驚きの内容が返ってきました。

作っているのはボクだと。ボクがわざわざ使っている物を書いているのに何故相手に間違えているか確認する必要があるのかと。なんなら食べログに書き込む前に『この材料で間違いないですか?』とボクに確認するならまだしもですよ。

他にも『この店の本店は三宮にあって、本店とは全く別のラーメンを出しています。本店に忠実にだして下さい』という様な内容のコメントと共に評価2.1をつけられた物にも削除依頼を出しました。

だって本店三宮にないし、なんなら三宮に同じ名前のラーメン屋があるのはありますが、そっちは漢字の屋号でこっちは平仮名の屋号ですから全く別の店舗なんですよね。

ちなみにうちの本店は新開地という所にあったんですけどね。

その削除依頼に対しても同じように『相手に間違いないか確認とって削除するか書き直してもらいます』という様な内容で帰ってきました。

いやいや馬鹿かと。

本人が違うって言ってるんやから違うでしょ。

他にも4~5件ありましたけど、同じ様な内容で全然消される事も無ければ書き直される様子もなく、閉店するまでそのままでした。

ボクのこの経験から『お金を払えば評価を消してもらえる』というのは絶対ありません

ボクの場合、評価を高く付けてくれていても内容が間違えていたら削除依頼をだしていたので、評価を上げたいが為に無茶を言って消してもらおうとしていたわけではありません。

ボクは食べログに対して『お前らのしょうもない評価制度の所為で店を左右される事もあるんやからしっかり対応せんかい!』と思っていたし、担当の営業の女の子を呼び出して言いましたが、担当の女の子は『部署が違うので私にはどうする事も出来ません。サポートに言ってください。』という何ともふざけた回答をされました。

食べログの有料会員はオススメできるのか

先述の通りボクの思う食べログというツールはあくまで宣伝をするためのツールでしかありません。

仮に『地域+グルメ』という様な検索をした時に無料の状態で2ページ目までに入るならば有料会員になる必要性は皆無と言っても過言ではありません。

一番安い料金でも月額2万円程するので、費用に対してそれほど大きな効果が得られるとは到底思えません。

自店舗の周りに競合が沢山いて、その中で選んでもらおうと思った場合は効果が大きく出るので、食べログを利用する事をお勧めします。

ボクの友人で大阪駅近辺でラーメン屋をしている人がいるのですが、その人は有料会員に切り替えてから月商12万円伸びたと言っていたので、2万円支払って12万円伸びたら有りですよね。

しかし、これにはそれなりに条件があるのですが、もともと無料の時点で評価がそれなりに有って、コメント数も多いというのが条件になってくるそうです。

これはカカクコムの営業さんが言っていたので間違いないと思うのですが、無料の時点で評価が高く、コメントの多い店で、かつ人の多い場所だと絶対に月商10万円以上は売り上げが伸びるそうです。

この条件に当てはまるという人は是非有料会員にシフトしてみてください。

因みにボクが書いているのは単価の低いラーメン店(客単750円)の話しなので、キャパがあって、客単の高い店だともっと伸びるという想像はできますよね。

食べログの評価はどうやって決まるのか

食べログの評価は評価を付けた点数を足して、評価を付けた人数で割っただけの物ではありません。

食べログ曰く『グルメな会員さんの評価は信頼性が高いので、信頼性の低い会員さんの評価と足して割る事はしません。』との事でした。

食べログサイドの言うグルメな会員さんとは、ただ評価を沢山しているだけの人を指しています

沢山評価を付けてくれている会員さんの評価はグルメなので信頼性が高いと判断して強く反映されますが、あまり評価を付けてくれていない人の評価はグルメではないと判断されてそれほど反映されないというよくわからないものです。

ここでボクは問いたい。評価を沢山つけている人は本当にグルメなんですか?と。

ボクの店の牛骨スープを鶏ガラスープと間違えた人や、鶏ももの照り焼きをチャーシューと間違えた人は300件以上のコメントを付けていた食べログさん的グルメな会員さんですが、本当にグルメなんですか?

自分をグルメだと勘違いして偉そうに評価している人って本当にグルメなんですか?

ボクは食べログの評価システムには疑問しかありませんし、今後一切食べログとは関わるつもりはありませんのでどうでも良いんですけどね。

食べログの評価の上げ方

食べログの評価を上げたいと願うオーナーさんの為に評価の上げ方を書いておきます。

ある意味お金で買える評価ですので、試してみたい方は試してみるのも一興かと思います。

食べログの評価の決定方法は先述の通りです。

ではどうすれば食べログの評価を上げられるかというと、グルメな会員さんに高評価をつけてもらう事です。

『そんなもんわかっとるわ!』と言われそうなので、更に書いていきます。

因みにこの方法を私が提案して実際にやった店舗がありますが、笑けるほど評価が上がったので実績は一応あります。

  1. まず自店舗に来ている、もしくは近隣店舗に来ているグルメな会員さんを探してみる。
  2. その中から飲食系ブログをしている人を探します。
  3. コンタクトを取って、自店舗に食べに来てもらうか、グルメ会員さんお勧めの店舗に一緒に食べに行く。(お金は当然こちらが払う)
  4. ある程度仲良くなってから『うちの店の評価を沢山の人にしてもらいたいんですけど知り合いいます?』とか適当な事を言って人を集めさせる
  5. 自分の店でコース料理や自慢料理を提供して、無償の代わりにブログや食べログに評価を書いてもらう。

実際面倒ですが、評価を上げるという点においては上げる事が可能です。

そして、何よりブロガーを探す時は影響力が大きそうな人を探すのがポイントですよ。

コメントを付ける人は思い込みで書かないでください

店にもよるとは思いますが、ボクは誤情報の発信に対してとても気にしていたので、食べログに書き込みが入ると覗くようにしていました。

当然その場で返信という形で書かせて頂いていたのですが、書いた人って書きっぱなしで間違えている情報を指摘しても中々変更してくれません。

食べログに報告しても何故か対応してくれなかったので、まぁまぁ困っていました。

お口に合わない等や店員の態度等でお叱りの言葉を頂く場合は謝るしか出来ないので謝って、以降その様な事が無いように従業員と話し合い等はしていました。

低評価を頂く事も有って当然だと思っているので全然それは構わないのですが、思い込みや全く見当はずれの書き込みだけは止めて頂きたいと思っていました。

そして食べログを運営しているカカクコムさんには本気で検討していただきたいのですが、間違えた情報を何回も投稿する人を投稿禁止とかにしてもらえないんでしょうかね。

食べログはこっちでアクションしない限り基本放置なので、ボクの様に書き込みを見る人ならいいけど、見ない人は誤情報がずっと載り続ける事になってしまうんですよね。

まぁ見てるボクも誤情報が載りっぱなしでしたけどね。

という事なので、書く時はそれなりの根拠を持って書いて下さいという事でお願いします。

この記事を書いた人
シィ坊

兵庫県芦屋市でひっそり会社経営してるオッサンです。
育児の事から趣味の事など役に立ちそうで立たない事を更新中!
読んでくれた人に少しでも笑顔になって欲しいなと思っています。

シィ坊をフォローする
会社運営・仕事関連
スポンサーリンク
シィ坊をフォローする
スポンサーリンク
ボクとヨメ

コメント