タクシー運転手生活スタート!目標はとにかく無事故で帰ってくる事!

タクシー
スポンサーリンク

子供達は夏休みに入ってしばらく経過していますが、我々大人達は特に何の関係もなく仕事をしているわけですが、もう10日程すると世間的にはお盆休みと言われる休みに入りますね。

私は基本サービス業なので、お盆も特に何があるわけでもなく仕事をする予定となっているのですが、貴方は何かご予定とか立てていますか?

こんな私ですが、一応家族という存在もいるので、本当の所は子供やヨメをどこかに連れて行ってあげたいなと心の中では思っているのですが、貧乏暇なしという事で貧乏人らしく働いていかなければいきません。

『ボクもワタシもお盆は仕事だぜ!』という方は暑さに負けずに頑張りましょうね!

さて、そんな私シィ坊ではございますが、この度頑張って血糖値を落としたかいがあって、タクシー運転手として働ける事になりました。

そんなわけで本日はタクシーネタで更新させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

復活!タクシー運転手の独り言ブログ!

以前会社のブログに『元タクシー運転手の独り言ブログ』というシリーズを展開していたのですが、この度以前働いていた会社でアルバイトとして雇っていただけたので、現役タクシー運転手の独り言としてシリーズ化していこうと企んでいます。

何故タクシー運転手をやり出したのかは下のリンクを参照して頂ければと思います。

スポンサーリンク

やっぱりタクシー運転手は気楽な仕事

あくまで私個人的な感想になってしまうのかもしれませんが、タクシー運転手は基本的に気楽な商売だと思います。

今の私の様にアルバイトという形で入ると、ある程度決まった時間に出勤しなければいけませんが、帰る時間は適当に帰る事が出来ます。

自分が欲しい分だけ仕事をして、売上が出来たら帰るという様な事も普通にできますからね。

今このブログを書いている時点で初出勤から5日経過しているのですが、一日平均7時間程乗って一日平均1万円以上の手取りにはなっている計算なので、特別悪い数字ではないと私は思っています。

当然以前に経験をしているので、完全な新人というわけではありませんが、実際5年振りくらいのタクシー乗務なので道も変わっていたり、店が変わっていたりとわからない事だらけなので、ほぼ新人ドライバーさんと変わらない状態と言えますね。

取り敢えずお客様に迷惑をかけない様に無茶な仕事の仕方はしない様に心掛けていますが、人間の記憶力って大した事ないなと実感しています。

いや、人間のと言ってしまうと全員を指してしまうので訂正させていただきます。私の記憶力って大した事ないなと実感しています。

スポンサーリンク

自分の仕事エリアだった場所の町名すら出てこない

私の仕事エリアは基本兵庫県の芦屋近辺だったので、今の仕事エリアも同じ場所でさせてもらっています。

芦屋に関しては自分の住んでいる市でもあるので、ある程度はわかっているのですが、近隣市の町名と場所がほぼ一致しません。

『あぁ、その町名聞いた事あるけど場所わからんわ』みたいな事ばかりで自分でも驚いています。あれほど毎日走っていて、マンション名だけ言われても行けていたはずなのに、今となってはマンション名だけいわれても『どの辺りになりますか?』と普通に聞いてしまう程度の冴えない運転手に成り下がっています。

『○○町の○○マンションです。』と返されても、その○○町がわからないという最低なオチもついています。

勉強がてら昔の様に走りまわらないといけないなと実感しています。

スポンサーリンク

今時珍しい完全歩合制の会社

私の所属しているタクシー会社は完全歩合制です。正社員さんで言うと、その月に上げた売上の半分が給料だと思っておけば取り敢えず間違いはないと思います。

また追々書いていきたいと思いますが、タクシー会社によって給料形態はちがうのですが、私は今時珍しい完全歩合制というものに対してとても魅力があります。

悪い様に考えれば売上が出来なければ給料がないと考えるのですが、私は単純な性格なのかもしれませんが、稼げば稼ぐ程給料が増えると思っています。

自分の給料に直結するので、モチベーションも上がりますし、売り上げが出来なくても給料がないだけなので、責任は自分で取らなければいけませんよね。現代の日本ではもう言われる事は無いかもしれませんが、上司から『給料泥棒!』と言われる事もありません。これってとっても単純で分かりやすいシステムなので、個人的にはとても有難い給与形態ですね。

スポンサーリンク

タクシー運転手の独り言ブログを展開していきます!

今後タクシー運転手の独り言ブログを新シリーズとして展開していこうと思います。

変わったお客様が乗ってきたら個人を特定されない程度に書いてみたり、タクシー会社のシステムや、私の給料について、新人運転手さんへのアドバイスなんかも書いていきたいと思います。

因みにですが、タクシーに乗るなら政令指定都市をお勧めします。人が多い場所の方が間違いなく売上は上がりやすいです。という事で、タクシーに乗るなら東京がオススメということですよね。

スポンサーリンク

私は政令指定都市で乗る権利は持っているのですが、ビビりなので人のあまりいない中途半端な場所で営業していますが、そんな私がどれくらい稼ぐのかも書いていくので、仕事が無くてどんな仕事でも良いから正社員になりたいと思っている方がいらっしゃれば参考にでもしていただければと思います。

という感じで今日はあくまでタクシー運転手に復帰しましたよという事が言いたかっただけなのですが長々と書いてしまいましたので、このあたりで〆させていただきます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人
シィ坊

兵庫県芦屋市で倒産寸前の会社を経営しながら阪神間を拠点にタクシー乗務している副業ドライバー。
タクシー乗務中に起こった出来事や私生活の事を徒然なるままに記しています。
読んでくれた方が少しでも笑顔になってもらえるように役に立ちそうで役に立たないブログを更新しています。

シィ坊をフォローする
タクシー タクシードライバーの乗務日誌
スポンサーリンク
シィ坊をフォローする
スポンサーリンク
柔道参段 体重115キロのタクシー運転手

コメント